グリーンスムージーミキサーをこそぐ細いゴムベラ

グリーンスムージーをミキサーで作るための材料 - - greensmoothe
グリーンスムージーミキサーを購入して、日々のグリーンスムージー作りを楽しんでいると気になることがあります。



それは、ボトルに残ったグリーンスムージーです。粘度のあるグリーンスムージーは、それをグラスなどに注いで移した後も、ミキサーのボトルの横や底に付いたものが残ってしまいます。シャバシャバの水分の多いグリーンスムージーならば、ミキサーのボトルにこびりついて落ちてこないということはほとんどありませんが、粘度のあるグリーンスムージーは、結構な量がミキサーのボトルに残ってしまいます。ミキサーのボトルを逆さまにしてじっと待っていても、なかなか落ちてきません

なので私は、ミキサーのボトルに残ったグリーンスムージーを、細いゴムベラを使って綺麗にこそぎます。普通の太さのゴムベラでもできますが、刃の周りなどは特に、細いゴムベラが便利です。ゴムベラでこそぐと、結構な量が残っていることがわかります。グリーンスムージーには材料もいろいろなフルーツを使っているので、きれいに取らないと、とてももったいない気分になります。

同様に、グラスなどに移して飲む場合も、最後はスプーンを使って食べます。このほうが、綺麗に食べられるからです。グラスの中にひっついて残ったグリーンスムージーがもったいないと思うのです。


ミキサーをこそぐゴムベラ



普通に料理などで使われるゴムベラは、Mサイズで、幅5.5センチくらいのものが一般的ですが、ミキサーの内側をこそぐのに使うゴムベラはSサイズが便利です。幅3センチくらいです。



一体型で衛生的なシリコンゴムベラ。


ゴムベラの使い道


スムージーを作った後のミキサーで使うのはもちろん、ジャムの小さな瓶などでも綺麗にとることができます。お菓子作りなどでも重宝します。洗い物も、汚れをゴムベラできれいにこそいでからだと、余計な洗剤を使わなくて済みます。マヨネーズなどの容器の最後は、チューブを切って中をこそぐという使い道もあります。
スポンサードリンク

  • 0
    • Check
    無料ブログ作成サービス JUGEM