ハイパワーなグリーンスムージーミキサーの人気商品

ハイパワーミキサー人気商品 - - greensmoothe
ハイパワーなグリーンスムージーミキサーの人気商品を紹介します。

様々なグリーンスムージーミキサーが、様々なメーカーから発売されていますが、ハイパワーなグリーンスムージーミキサーの人気商品では、

  1. ビタントニオのミキサー
  2. バイタミックスのミキサー

が、あげられます。なんといっても、この2つのメーカーから発売されているミキサーが、人気商品になっています。それぞれのメーカーの人気商品を、順番に解説していきます。


ビタントニオのグリーンスムージーミキサー


まず、ビタントニオのブレンダー(ミキサー)です。海外メーカーでは、ミキサーのことをブレンダーと呼ぶのが一般的です。日本でブレンダーと言えば、「ブラウンのブレンダー」など、ハンドブレンダーの事を指します。スティックタイプのミキサーと言えばイメージしやすいでしょうか。コップや鍋などに突っ込んでミキシングするものです。

さてこのビタントニオのブレンダー、パワーは450wです。この450wというパワーは、バイタミックスの900wからすれば、弱く見えてしまうかもしれませんが、かなりのハイパワーです。グリーンスムージーを作りたいけれど、バイタミックスには手が出ない、けれど、スムージーの質にもこだわりたい、という方には、とてもおすすめできる、強力なパワーの商品です。口コミでの評価も高い人気商品です。

定価は1万5千円ほどで、この価格はミキサーとしてはなかなかに高価だと思いますが、アマゾンでの価格を見ると、その値段は流動的ですが、割引されている時が多く、一万以下で販売されていることが多いようです。その割引率の高さも手伝って、人気商品になっているようです。

あまりパワーのないミキサーを買った後で、グリーンスムージー作りを繰り返してくると、いいミキサーが欲しくなる傾向はやはりあります。後々、ハイパワーのグリーンスムージーミキサーを買い直すかもしれないのならば、このレベルのパワーのあるグリーンスムージーミキサーを初めから選んでおくというのもいいかもしれません。ボトル容量は1000mlです。

Vitantonio ブレンダー シルバー VBL-2


上の商品ページで、アマゾンに寄せられた口コミが見られますが、グリーンスムージー作りに使っているという書き込みが、多く見られます。また、パワーが強い分、音が気になるという書き込みがありました。パワーと音の大きさを天秤にかけた上で、「450Wのパワーを求めて購入したものなので、納得しています。」という口コミもありました。

特に評価が高いのがデザインのようです。ミキサーは、毎日使う方などは、キッチンに出しっぱなしで置いておくようになると思いますので、デザインは重要なポイントですね。

ハイパワーであり、容量も十分、デザインもシック、アマゾンでの値引率の高さなどから、おすすめの人気商品です。

下記のページに、このビタントニオのミキサーや、バイタミックスのミキサーなど、ハイパワーなグリーンスムージーミキサーを実際に使っている動画をまとめました。参考になるかと思います。→ハイパワーなグリーンスムージーミキサーの動画まとめ



バイタミックスのグリーンスムージーミキサー


最後に、ハイパワーなグリーンスムージーミキサーの人気商品と言えば、ビタントニオをはじめ、国内メーカーその他諸々のミキサーとは一線を画す、憧れの存在、バイタミックスのミキサーです。

脅威のパワー、900w
脅威の大容量ボトル、2リットル

■ビタントニオと比較

ビタントニオのブレンダーと比較してみましょう。ビタントニオのパワーは450w、約22000回転/分です。それに対し、バイタミックスの回転数は、最大で、脅威の37000回転/分です。そして、ボトル容量もビタントニオが1リットルに対してバイタミックス2リットル。それだけの大きさの差がありながら、バイタミックスの総重量は約4キロですが、ビタントニオのミキサー重さ約4.2キロです。バイタミックスの軽さが分かると思います。

■バイタミックスの魅力

そのほか、バイタミックスの魅力を挙げれば、アイスも作れますし、冷たい材料から摩擦熱により暖かいスープが出来てしまう、タンパー(かき混ぜ棒)が付属している、連続使用可能時間8分、そして何より、7年保障が基本付属しています。スープは裏ごしのいらない滑らかな出来上がりになるとのことです。

■日本での正規販売品

日本でバイタミックスのミキサーと言えば、「TNC 5200」という機種になります。と言うのも、日本での正規代理店での一般販売品は、この「TNC 5200」のみだからです。 海外メーカーの製品なので、平行輸入品もありますが、電圧の問題や、取り扱い説明書などが英語表記などの問題、故障時の保障の問題などがあるので、平行輸入品はあまりおすすめしません。色は、白、黒、赤の3種類があります。

■バイタミックスの値段

このバイタミックスのミキサーは、とにかく、値段が高いです。定価、79800円値下げされることがなく、どこでもこの価格ですね。

これだけ高価なものですが、値段に見合うだけの機能があるので、業務用としても広く使われているそうです。芸能人のブログなどでもグリーンスムージーが話題になりますが、たいていこのバイタミックスTNC5200を使っています。

ダイエットなどで、これからグリーンスムージー作りをがんばる方などは、これだけの値段のものを買ってしまえば使わない訳にはいきませんから、そういった意味で思い切って買ってみるのもいいかもしれません。また、グリーンスムージー専門店の味と同じものを自分で作りたい方や、業務用のグリーンスムージーミキサーを探している方は、このバイタミックスを選べば間違いないでしょう。友人や家族にバイタミックスで作ったグリーンスムージーをご馳走すれば、そのクオリティの違いに驚かれることでしょう。



楽天で感想件数が、ダントツ1位の店舗の、「plywood」という店舗のバイタミックス販売ページです。

商品の付属品の欄で、「日本語版説明DDVD、日本語版クックブック」というのを確認しました。

どの店舗で買う場合でも、
日本語対応しているかどうかは、
確認することをおすすめします。
スポンサードリンク

  • 0
    • Check
    無料ブログ作成サービス JUGEM