テスコムのグリーンスムージーミキサーのシリーズを比較

テスコムのシリーズを比較 - - greensmoothe
テスコムグリーンスムージーミキサーの人気商品を比較紹介します。

■テスコムってどんなメーカー?

テスコムは、2017年には12年連続でミキサー部門メーカー国内シェアNO.1を達成しました。創業は1972年で、キッチン家電などに強い国内メーカーです。特にミキサーは低価格路線でありながらもコストパフォーマンスの高い製品作りで非常に人気があります。

■とにかく安い

テスコムのミキサーの特徴はとにかく安いことです。これだけのバランスを整えたミキサーでこの値段です。国内メーカーでミキサーとしてバランスは十分で安い。これは売れるのが納得できるミキサーなのです。

■テスコムのミキサーの種類

スムージーミキサーとして人気商品のテスコムのミキサーシリーズですが、現在の販売モデルは全3機種あります。

TM855(ホワイト)
TM8200(メタリック)
TM910(ブラック)
■現在の発売の3機能比較

TM855
「テスコムのミキサーで最も安いモデルです。」

ホワイト
パワー190w
ボトル容量1000ml
大型波刃チタンカッター
逆さボトルでコンパクト収納
フラッシュスイッチあり
センターキャップなし


TM8200
「ロングセラーの販売継続モデルの後継機です。パワーがアップし、スイッチ形状がノズル式に。」

メタリック調デザイン
パワー240w(前モデルでは180wでした)
ボトル容量1000ml
大型波刃チタンカッター
逆さボトルでコンパクト収納
フラッシュスイッチあり
センターキャップあり



TM910
「2014年発売され、現在在庫限りのモデルです。ミル付属です。」

パワー240w
ボトル容量1000ml
大型波刃チタンカッター
逆さボトルでコンパクト収納
フラッシュスイッチあり
センターキャップあり
低速・高速モードあり
本体底面でコードを巻ける
ウェット&ドライ対応ミルが付属



■一番人気のミキサーは?

TM8200が特に人気があります。この前のモデルのTM8100は非常に人気があり、長らくモデルチェンジ据え置きで継続販売されてきましたが、今回パワーがアップし、ボタン形状がボタン式からノズル式に変わるなどのバージョンアップをして新たに販売されています。デザインは概ね前と同じような感じでメタリック調を引き継いでいます。

■販売している通販ネットショップと送料

テスコムのミキサーは価格帯が安いため、送料別になっているの店舗がほとんどのようです。

楽天でテスコムのミキサーを一覧表示する。
(楽天で販売されているテスコムのミキサーの全シリーズを、全て表示させるページです。価格順に並び替えたり、感想件数の多い順に並び替えることができます。)

■おすすめのミキサーはどれか

人気があるのはやはりメタリック調デザインのTM8200です。前のTM8100時代から非常に人気がありました。実売価格ですと最安モデルとあまり変わらないので、見た目の高級感からやはりこちらを選ぶ人は多いようです。そして今回のバージョンアップにより、パワーは最安モデルよりも大きくなりました。(以前は同じでした)

とにかく一番安いミキサーをという方は、TM855、メタリック調デザインを好まれる方は△TM8200がおすすめです。の機種は在庫限り販売となるので、次のモデルに期待とった感じでしょうか。

■なぜ国内シェア1位なのか?

テスコムのミキサーが12年連続でそこまでの人気があるのはなぜなのでしょうか。値段設定はやはり大きいと思います。この12年、変わらずの低価格路線です。そしてただ安いだけではなく、家庭での利用に期待に一定水準で答えられる性能、価格と性能のバランスですね。ボトルの容量も1000mlと大きく、パワーはそこそこだけど逆さボトル収納なども便利。ミキサーを持っていない人にとって、最初の1台としてはとても手を出しやすいバランスの良いミキサーです。

■旧モデルにはどんなミキサーがあったのか

旧機種のラインナップは以下のようになっていました。現在も在庫があるものは販売されています。

 TM840(現TM855)
◆TM8100(現TM8200)
 TM900
ぁTM910-K

ミル付のTM910-Kが、最上位モデルになります。



スポンサードリンク

  • 0
    • Check
    無料ブログ作成サービス JUGEM